風雷益トップ
furaiekishopping.pngfuraiekreview.pngfuraiekiqa.pngfuraiekiingredients.pngfree_nenpiup.pngvideos.pngfuraiekrother.png

o0600030012459574484.jpg

エンジンオイルの交換などメンテナンスでクルマの燃費をアップ

エンジンオイルの交換などメンテナンスでクルマを健康的に近頃のクルマは故障が少ななっています。でも燃費に関係してくれるエアークリーナーや、バッテリーなどの交換もしたことがない、タイヤの空気圧をチェックしてことがないというように、皆さんは乗りっぱなしではいけません?? >> 続きを見る

nenpi2.jpg

タイヤの空気圧で燃費を向上させよう!!

タイヤの空気圧を放っておくと燃費が悪化!!タイヤ内部の空気は自然に抜けていきます。数ヶ月も放っておくと低過ぎるまでになって燃費を悪化させてしまいます。これは、タイヤの空気が減ってしまった自転車をこぐのが大変なのと同じ原理です。>> 続きを見る

nenpiup3.jpg

燃費記録を毎回つけて燃費を知る

皆様は、クルマの燃費を記録していますか??自分のクルマの燃費をきちんと数字で知り、燃費記録をつけてクルマの金銭管理を心がける事も燃料節約に大切な事です。>> 続きを見る

nenpiup4.jpg

アイドリングストップで燃費を向上

アイドリングストップしたほうが燃費に有利です。交差点で赤信号で止まった時、5秒以上停止するならアイドリングストップしたほうが燃費的に有利だと実験で証明されているとご存知でしょうか??>> 続きを見る

nenpiup5.jpg

4輪車+2輪車運転で燃費を向上

効率よくクルマと併用すればガソリンも節約できる!!あなたは渋滞の中でもクルマを運転するのが好きですか??>> 続きを見る

nenpi6.jpg

トランクのよけいな荷物はおろして燃費を向上!!

皆様のトランクは、倉庫がわりなっていませんか??洗車用品やゴルフバック、先週のバーベーキューパーティで使ったグリルセットを入れぱなしにしていませんか??>> 続きを見る

nenpi7.jpg

送迎でも積極的にエンジン停止して燃費を向上

クルマでの送迎は雨の日など天候の悪い時だけにする。クルマを停めている時のアイドリングがどれだけ無駄か知っておきましょう。>> 続きを見る

nenpi9.jpg

電装品はなるべくオフにして燃費を向上

クルマで使う電装品のエネルギーは、エンジンの回転する力を利用して作られているので、結局のところ、走るための燃料である>> 続きを見る

nenpi10.jpg

高速での渋滞で賢く走って燃費向上

継続渋滞での急な加速は燃費を悪化させるだけでなく追突の危険があるので注意!!ひどい渋滞時は安全に注意してアイドリングストップを!!夏の行楽シーズンなど、高速道路の渋滞情報をよく目にしますが、ひとくちに渋滞といっても、>> 続きを見る

nenpi11.jpg

エアコンは内気循環で使て燃費を向上させる

冷房も暖房も基本的には内気循環。風量調節にも気をつけましょう。フロンガス(最近のクルマはオゾン層の破壊につながるR12というフロンガスの使用をやめて、>> 続きを見る

nenpiup12-1.jpg

すぐに出発できるように準備をして燃費向上

冬場は太陽を利用してフロントガラスの霜を防ぎましょう。始動直後のアイドリングは多くの燃料を消費してしまいます。すぐに出発するというと少し唐突に感じる方がいるかもしれません。>> 続きを見る

nenpi13.jpg

日よけをし、エアコン前に換気をして燃費向上

日よけカバーは室温上昇を防ぐにのに非常に効果的です。炎天下でクルマを駐車する時には、車内温度は想像以上に上昇します。>> 続きを見る

nenpi14.jpg

走行時、空気抵抗は増やさないで燃費を向上させる

窓を開けては走っていると風邪が車内に入って来るだけでなく、空気抵抗が増えて燃費が悪化させてしまうのを知っていますか??>> 続きを見る

nenpi15.jpg

ムダなブレーキは踏まず燃費を向上させる

無駄なブレーキは踏まないコツは車間距離を充分に取ること!!一般公道を走って燃費を伸ばすには、交通の流れに乗って走り、アクセルワークと適切なギアの選択で、燃料消費が一番少ないスウィートスポットの状態にエンジンを保つようにするのが重要です。
>> 続きを見る

nenpi16.jpg

発進は速やかに加速させて燃費を向上

交通の流れに乗って巡航速度に到着し、それをキープする静止状態からの発進は速やかに、交通の流れに乗って巡航速度に到達して、それをキープすることで燃費を上げましょう。>> 続きを見る

nenpi17.jpg

エンジンスタート、すぐに出発させて燃費向上

近頃のクルマはすぐに走り出しても問題がないと言われている。昔は一般的にエンジンを掛けてから水温計の針が動き始めるまでアイドリングさせ、エンジンを暖めてからスタートさせるように教えらていました。>> 続きを見る

nenpi18.jpg

高速道路は、80km/h巡航で走って燃費向上

高速は80km/h巡航で走ろう!!高速道路で燃費を良くするには少し速度を落として燃費の面だけでなく、安全面でも80km/h巡航は大きな意味があります。>> 続きを見る

nenpi19.jpg

坂道での燃費向上エコ運転方法

昇り坂は適切なギアを選択しエンジンを低回転にして一定速度で巡航。登り、下りともに、無理に急がずに安全な速度を維持する。坂道でエコ欄に関しては、昇り坂と下り坂を分けて考える必要があります。>> 続きを見る

nenpi20.jpg

下り阪ではアクセルペダルの足を離して燃費向上

下り坂ではアクセルペダルの足を離すブレーキを踏まなくても安全な速度が維持できるギアを選びあとは惰性で下る。ギアをニュートラに入れての下り坂走行は危険です!下り坂では、クルマ自身の重さによって坂を下ろうとします。>> 続きを見る

nenpi20-1.jpg

信号や標識を良く見て走って燃費向上

交通状況を把握して、クルマの動きを予測することがエコ運転にもつながります。急発進や急停車など急激な速度変動が多くのガソリンを消費信号や標識をよく見ることが、どうしてエコ運転になるのか??>> 続きを見る

nenpi22.jpg

4WD車の日常での運転法!

4輪駆動車は重量があるため一般的に燃費が悪化しやすい日本では、北から南まで住む場所によってさまざまな気候が存在するために、1年のうちの3分の1から4分の1を雪のなかで生活されている方もいます。>> 続きを見る

無料でできる燃費向上記事 12345678910111213141516171819202122